スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2011年 おせち&お雑煮
2011/01/04(Tue)
今年は、例年のお正月に比べてホントに必要最低限のことしか準備しなかったなぁ。。。

結婚してしまえば、色々と準備するのは私なので、自分が育ってきた実家のやり方が基本に
なってしまうのは否めない。
しかし、結婚して20数年も経ってしまうと、そのやり方もどんどんラクな方へラクな方へ。。。

てなワケで・・・・・

今年のおせちは、コレ♪

IMG_3340.jpg
IMG_3341.jpg

信国鮨のお正月料理 18000円 です♪

前回の信国鮨の記事でも、見本をご紹介していましたが、若干内容が変わりましたね。(良い方へ♪)

でも、さすがにお鮨屋さんのおせちです☆

どれをとっても大変美味しくて、ハズレなしでした♪

家族みんな、大満足でしたよー^^v  ありがとうございました♪


で、この豪華なおせちと一緒に、お雑煮もいただきました。

IMG_3343.jpg
これだけはチャンと元旦の朝に自分で作りました。(あたりまえ☆)

雑煮椀の一番下には、扇形に切ってある白いだいこんと赤い金時人参(一応、紅白♪)を入れてます。
こうすれば、おもちがお椀にくっつくのを防ぐことも出来ます。 これは母ゆずりのアイデア^^v

その上に、茹でた丸餅を2個入れ、有頭エビ・しいたけ・かつお菜・紅白かまぼこを乗せました。
(あー・・・柚子の皮の千切りでもあればよかったな・・・って、今思う私★)

博多のお雑煮といえば、あごだしを使うのが一般的なのでしょうが、今回は市販のだしを使って
簡単手軽に作っちゃいました^^ヾ
博多らしいところといえば、かつお菜を入れてあるところくらいかな(^o^;

いつもは鶏肉やミツバを入れるのですが、今回はそれもナシ☆
でも、しいたけのいいダシが出て、とても美味しくいただきましたよ♪(自分で言うのもなんですが★)

あ、隣にあるのは『梅酢タコ』です♪

その昔、実家では、元旦のお雑煮は 『すまし(しょうゆ仕立て)』  2日は『味噌仕立て』 
3日は『ぜんざい』 なんて、まさしく【我が家流】で作っていましたので、地元がどこだろうが
あまり関係ないカンジです^^ヾ
ただ、実家のお雑煮には、ぜんざい以外、『ゆりね』が入っています♪
ゆりねって、知ってますか? 知らない方はググってください(笑)
 
母親から、『元旦には包丁やハサミなどの刃物を使ってはいけない』 と教えられていたので、
切らなければいけない食材は例年、すべて前日に切ってタッパーなどに入れておき、元旦の朝は
それらを盛り付けるだけにしているのですが、今年は元旦に全部切っちゃいました(笑)

こんなカンジの我が家の元旦の朝・・・
今年もいい年になりますように。。。。。

IMG_3347.jpg

ごちそうさまでした。

関連記事
この記事のURL | おうち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お正月限定の麺セット♪ ~麺や おの~ | メイン | 2010大晦日 ~初めての訪問者~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hitomi0112.blog133.fc2.com/tb.php/97-a4c44afa

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。